日頃より「Food Times」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
2017年2月1日より、「Food Times」は、「Venture Times」と統合致しました。
今後は、「Venture Times」を何卒よろしくお願い申し上げます。

ベンチャータイムスはこちら
http://venturetimes.jp

ペルノ・リカール・ジャパン、アイリッシュウイスキーの代表格『JAMESON』のカクテル・コンペティション開催!

アイリッシュウイスキー「JAMESON(ジェムソン)」では、カクテル・コンペティション『JAMESON BARTENDERS’ BALL JAPAN 2016(ジェムソン バーテンダーズボール ジャパン 2016)』を開催し、4月28日㈭まで、プロのバーテンダーの方々を対象にオリジナルカクテルを募集する。

『JAMESON BARTENDERS’ BALL JAPAN』は、6月にアイルランドで行われる世界大会への出場をかけ、日本代 のバーテンダーを決める国内大会。
4回目を迎える本年度のカクテルのテーマは、“Jameson with a local twist ”。 「JAMESON」ウイスキーをベースに、日本らしさや地元らしさなど、ひねりを効かせた個性的なカクテルを募集する。

本大会では、一次審査の書類選考によってファイナリストを6~8名選出。5月16日㈪、横浜赤レンガ倉庫にてファイナル イベントを開催し、ファイナリスト達にオリジナル・カクテルを披露してもらう。この実技審査によってスキル・テイスト・ 表現方法などを総合的に審査し、優勝者と2位を決定する。優勝者は、日本代表としてアイルランドでの世界大会に出場。また、2位の方もアイルランド旅行に招待され、世界大会を観戦できる。

『JAMESON BARTENDERS’ BALL』は、厳かな雰囲気で行う通常のコンペティションと異なり、バーテンダーのパーティーのようなユニークな大会。イベントには出場者の他、多くのバーテンダーが集い、バンドのライブ演奏などのエンターテイメントと共に、「JAMESON」ウイスキーを飲みながら大いに盛り上がる。
昨年の世界大会では、日本代表として出場した齋藤恵太氏が見事3位に輝いた。 『JAMESON BARTENDERS’ BALL JAPAN』は世界へ実力をアピールするチャンスといえる。

■2016年度募集要項(以下、リリースより抜粋)

テーマ: Jameson with a local twist
「JAMESON」ウイスキーをベースに、日本らしさや地元らしさ、ひねりを効か せた個性的なカクテル。

応募資格: 日本国内で活躍するプロのバーテンダー(国籍、性別問わず)で、国内大会 および世界大会に参加可能な方。

応募方法: 専用応募用紙に必要事項をご記入いただき、カクテルの写真を添付の上、 郵送、メール、Faxのいずれかにてご応募ください。 または、下記「JAMESON」Webサイトのエントリーフォームからご応募ください。 https://www.jamesonwhiskey.com/jp/competition/bartendersball

応募締切: 2016年4月28日㈭必着。

審査: ○一次選考(書類審査):ファイナリスト6~8名を選出。 ○最終選考(実技審査):ファイナルイベントにて優勝者と2位を選出・表彰。
【ファイナルイベント】 日時:2016年5月16日㈪ 12:00~20:00 会場:横浜赤レンガ倉庫1号館ホール

表彰・特典: [優勝者] アイルランドのダブリンとコークを巡り、「JAMESON」のさまざまな 体験を提供するスペシャル旅行“Barrelmen’s Homecoming”にご招待(6月20日㈪~23日㈭)。
期間中、ダブリンで開催する世界大会に日本代表として出場いただきます。 [2位] 優勝者と同様に、アイルランド旅行にご招待し、世界大会を観戦いただきます。

 

jameson

関連記事

フードサプライ
  • 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る