日頃より「Food Times」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
2017年2月1日より、「Food Times」は、「Venture Times」と統合致しました。
今後は、「Venture Times」を何卒よろしくお願い申し上げます。

ベンチャータイムスはこちら
http://venturetimes.jp

「オフィスおかん」、プラス「5  TSUBO  CAFE」と連携開始  

従業員向け福利厚生サービスとして、ワーク・フード・バランスの改善に貢献する、株式会社おかん(本社:東京都 渋谷区、代表取締役 CEO:沢木恵太)」は 12 月 1 日より、おかんが運営するぷち社食サービス「オフィスおかん」と、プ ラス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉公二)のオフィスにカフェ空間を提案する「5TSUBOCAFE(ゴツボカフェ)」の両サービスが、連携を開始すると発表した。

「オフィスおかん」は、導入企業のオフィスに冷蔵庫・専用ボックスを設置し、健康的なお惣菜をはじめ、ご飯、スープ類などを常備する「ぷち社食サービス」。従業員の皆様は1品 100 円程度で商品を 購入することができる。昼食で複数の商品を組み合わせて“定食”として、1〜2 品程度をお弁当のおかずの“付け足し”としてなど、様々なお食事シーンでご利用いただくことが可能。

「5TSUBOCAFE」は、オフィス内にカフェスペースの設置を提案する、昨年 7 月にスタートしたプラス の新サービス。オフィスで知らず知らずのうちに発生してしまうムダなスペースを“ダイエット”し て、その結果生まれた 1、3、5 坪程度の狭小スペースをカフェとして活用し、従業員どうしのコミュニケーション促進につなげることを目的としている。

プラスでは、日頃の小さな対面接点としての“雑談”が、業務効率に及ぼす効果を非常に重視している。単なる設備導入にとどまらず、オフィス内スペースを生み出すためのコンサルティングから、良質な “雑談”を通じたコミュニケーションの創出に結びつけるための設計・提案まで、一貫して実施していることが特徴。

この度のサービス連携により、導入企業は、プラスによるコンサルティングを受けながら、 「5TSUBOCAFE」に「オフィスおかん」を組み込むことが可能となる。食事を介した自然な“雑談”機会の増加 が見込めるとともに、健康的な食事をいつでも楽しめる環境を整えるで、ワーク・フード・バランスの改善にもつながることが見込めることから、本連携が実現した。

関連記事

コステム社会保険労務士事務所
  • 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る