日頃より「Food Times」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
2017年2月1日より、「Food Times」は、「Venture Times」と統合致しました。
今後は、「Venture Times」を何卒よろしくお願い申し上げます。

ベンチャータイムスはこちら
http://venturetimes.jp

☆好きな野菜は世代を問わず不動のトマト~らでぃっしゅぼーやアンケート結果

らでぃっしゅぼーやは、 「野菜の日(8月31日)」に向けた野菜についてのアンケート調査を実施した。
6月に菜活 宣言と銘打ち野菜の摂取を増やそうというキャンペーンを行うなど、今後も引き続き、野菜をたくさ ん食べていただきたいという想いから、野菜の好き嫌いを中心に調査した。
※「野菜の日」:1983年(昭和58年)、全国青果物商業協同組合連合会など9団体が、 野菜についてもっと認識してほしいと「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合わせからこの日に制定。

■好きな野菜は世代を問わず不動の「トマト」!
Q、好きな野菜は何ですか(MA)の結果、 1位「トマト」、2位「枝豆」、3位「かぼちゃ」、4位「ブロッコリー」、5位「なす」・・・ という回答が得られた。

■好きな野菜、出身地東西別ランキング ベスト3は、全く同じ結果で1位「トマト」、2位「枝豆」、3位「かぼちゃ」。
「れんこん」、「おくら」、 「大葉」、「しいたけ」、は西日本のほうが人気が高く、「ブロッコリー」、「さつまいも」、「大根」、「レタス」、
「にん にく」は東日本で人気。

■お子さんの多くが苦手なセロリも約25歳で食べられるようになることが判明!?
Q子供のころ苦手だったけど大人になってから食べられるようになった野菜はありますか?という質問では、 セロリ・ピーマンが同列1位、続いてナス、ミョウガ、トマ ト・・・という結果。
それぞれ、食べられるように なった年齢を伺ったところ、品目ごとに平均年齢を算出すると、セロリは25.3歳で食べられるようになったこと が判明。
ピーマンは20.9歳。苦手野菜を食べられるようになった年齢は最高で50歳という方ま で!いくつになっても味覚の変化、美味しさの発見はやってくるものだと実感。また小さい頃、苦手なあまり こっそりお皿の上でより分けて避けてきた野菜も平均すると23.8歳には食べられるようになっているとの結果が出た。

■“とにかく野菜をたくさんとる“や“ベジファースト”で健康への取り組みを実感

関連記事

コステム社会保険労務士事務所
  • 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る