日頃より「Food Times」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
2017年2月1日より、「Food Times」は、「Venture Times」と統合致しました。
今後は、「Venture Times」を何卒よろしくお願い申し上げます。

ベンチャータイムスはこちら
http://venturetimes.jp

カプリチョーザ等展開するWDI、台湾に「サラベス」出店 現地FC社通じて台北の百貨店にオープン!

国内外にレストランを展開するWDIは、ニューヨーク発祥のレストラン「Sarabeth’s(サラベス)」を台湾で展開するため、ブランドオーナーのSarabeth’s Kitchen(本社:米国ニューヨーク州、代表:Bill Levine)より台湾での独占展開権を取得のうえ、台湾法人の金田餐飲股份有限公司(本社:台湾台北市、代表:許 詩鐸)とサブライセンス契約を締結し、同社を通じて5月31日に台北市内にサラベスをオープンした。

このたび開業するサラベス台湾第1号店のロケーションは、ファッションブランドが立ち並ぶ台北市で最もにぎやかなエリアで、地下鉄「忠孝敦化駅」のほど近くの百貨店「SOGO Dun Hua 店」地下1階で、近隣に居住する高所得者層の利用を見込んでいる。

1. サブライセンス契約先企業の概要

会社名:金田餐飲股份有限公司
所在地:台北市南港區南港路三段50巷9號1樓
代表者:許 詩鐸
事業内容:台湾におけるレストランの運営及び管理
     WDIが国内外に展開するイタリアンレストラン「カプリチョーザ」を台湾で11店舗展開

2. サラベス店の概要

店名:サラベスSOGO Dun Hua店
所在地:台北市敦化南路一段246号SOGO Dun Hua B1F
店舗規模:65坪、90席

3. 株式会社WDI の概要

会社名:株式会社WDI
所在地:東京都港区六本木5-5-1 ロアビル8階・9階
代表者:清水 謙
事業内容:レストラン経営及び運営受託、ブライダル企画・運営

関連記事

フードサプライ
  • 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る