日頃より「Food Times」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
2017年2月1日より、「Food Times」は、「Venture Times」と統合致しました。
今後は、「Venture Times」を何卒よろしくお願い申し上げます。

ベンチャータイムスはこちら
http://venturetimes.jp

WDI、香港の人気点心専門店をNYに出店

国内外にレストランを展開する株式会社WDI(本社:東京都港区、代表取締役:清水 謙 ジャスダック上場)は、連結子会社のWDI International, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、代表取締役:堀内 順)を通じて、香港発祥の点心専門店「添好運(Tim Ho Wan)」の米国第1号店をニューヨークのイーストヴィレッジ地区に出店する。同店はWDIによる添好運の第1号店となる。

WDIは1980年ハワイにバーベキューリブレストラン「トニーローマ ワイキキ店」を出店以来、海外展開を推進し、現在は日本以外の7カ国に7業態35店舗を展開しています。今回の添好運出店もその一環であり、今後も米国内やヨーロッパでの展開を計画しています。

1. 添好運(Tim Ho Wan)ニューヨーク店の概要
開業日:2016年12月16日(金)
所在地:85 4th Ave, New York, NY 10003 USA
店舗規模:78.7坪、60席

2. 添好運(Tim Ho Wan)ブランドオーナーの概要
会社名:Pui Keung Company Ltd.
所在地:Flat B, 11/F, Block 5,Golden Building,133 Fuk Wing Street,Shamshuipo,Kowloon Hong Kong
代表者:Mr. Mak Kwai Pui、Mr. Leung Fai Keung
事業内容:点心専門店「添好運(Tim Ho Wan)」香港直営店の運営 及びFC店舗の管理

3. 添好運(Tim Ho Wan)の概要
美食の街、香港で人気の点心レストラン「添好運(Tim Ho Wan)」は、4年連続でミシュラン3ッ星を獲得したフォーシーズンズホテル香港の広東料理店 『龍景軒』の点心師を務めたMak Kwai Pui 氏が、パートナーのLeung Fai Keung氏と共に「庶民にも本物の味を」と独立して2009年にオープンした人気の点心専門店。
添好運の点心は、全てMak氏とLeung氏のオリジナルレシピによるもので、一つ一つが各店の厨房で丁寧に手作りされている。メニューは、蒸物、揚物、米粉春巻き、粥、ちまき、野菜、デザートなどのカテゴリーで構成され、中でも4つの看板メニューは、ほとんどのゲストが注文する必食メニュー。庶民的な料金で一流ホテルの味を楽しむ事ができる添好運は、2010年にはミシュラン1ッ星を獲得し、「世界一安いミシュランレストラン」 と称され、今では香港を訪れる外国人観光客も詰めかける世界的有名店となった。
現在では香港5店舗、マカオ1店舗、台湾7店舗、フィリピン7店舗、マレーシア3店舗、ベトナム1店舗、シンガポール9店舗、インドネシア2店舗、タイ4店舗、オーストラリア5店舗の計44店舗を展開しており、このたびオープンするニューヨーク店は第45号店となる。 香港の2店舗は2017年のミシュランガイドで再度星を獲得している。

関連記事

コステム社会保険労務士事務所
  • 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る