日頃より「Food Times」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
2017年2月1日より、「Food Times」は、「Venture Times」と統合致しました。
今後は、「Venture Times」を何卒よろしくお願い申し上げます。

ベンチャータイムスはこちら
http://venturetimes.jp

ファミリーレストランのジョイフル、『ごはん処 喜楽や』ブランドを分社化 子会社へ承継

ファミリーレストラン「ジョイフル」を展開する株式会社ジョイフルは、「ごはん処 喜楽や」の事業を会社分割によって設立するジョイフルが100%出資する子会社へ承継し、平成 29 年 1月 1 日(予 定)を効力発生日とする吸収分割契約(以下、「本吸収分割」という。)を締結することを決議したと発表した。
なお、本吸収分割は、ジョイフルが 100%出資する子会社へジョイフルの事業を継承させる簡易吸収分割であるため、開示事項・内容を一部省略して開示している。

■分社化の目的
ジョイフルグループは、ファミリーレストラン「ジョイフル」をコアブランドとしてチェーンレストラン事業を展開しており、平成 28 年 1 月 1 日より国内 11 地域に分割し、 店舗運営を執行する子会社を設立し、持株会社体制へ移行した。 今般、ジョイフルが新業態として研究・開発を進める和食カフェテリア業態の「ごはん処 喜楽や」ブランドについて今後のジョイフルの収益の第 2 の柱として多店舗展開できる状況となったことから、同ブランドの事業をジョイフルが 100%出資する新会社へ承継し、独立企業として経営責任・業績責任の明確化、意思決定の迅速化が可能となる体制とすることでジョイフルグループとのグループシナジーを発揮し、ジョイフルグループの企業価値の最大化をめざしていく。

関連記事

コステム社会保険労務士事務所
  • 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る