日頃より「Food Times」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
2017年2月1日より、「Food Times」は、「Venture Times」と統合致しました。
今後は、「Venture Times」を何卒よろしくお願い申し上げます。

ベンチャータイムスはこちら
http://venturetimes.jp

シダックス子会社、埼玉県・狭山市立堀兼学校給食センターをPFI事業により受託運営開始

シダックスグループで、公共施設の運営、学校給食をはじめとする自治体業務、企業のノンコア業務などを行うシダックス大新東ヒューマンサービス(以下SDH)は、2015年9月1日(火)、SDHが代表を務め、複数の企業・団体とともに出資し設立した特別目的会社・堀兼学校給食を通じて、施設の老朽化に伴い移転・新設する埼玉県狭山市(市長:小谷野剛)・堀兼学校給食センターのPFI事業による受託運営を開始すると発表した。

SDHは、全国約450カ所(2015年7月末現在)において、給食センターや小中学校、保育園などの自校(園)方式による学校給食業務の運営を受託した。堀兼学校給食センターは、外壁の一部に、地域の名産である狭山茶の茶畑をモチーフにした色をアクセントカラーとして取り入れた、2 階建ての施設。太陽光発電の設置、照明・防災器具のLED化、敷地内緑化によるCO2削減など、地球環境に配慮した設計を施したほか、HACCP(※)に基づく温度管理や二次汚染防止のための最新鋭の衛生管理方式を導入。狭山市が目指す美味しくて「安心・安全」な給食を支援する。また、“未来の子供たちのための総合食育拠点”をコンセプトに、職場体験、施設見 学、食育イベントなど多目的に対応できる施設としても機能。実物の調理機器、手洗い教室がある「食育ホール」の設置や、専用の見学者通路スペースを設け、施設内の調理風景を見学可能とするなど、食を通じて“学べる”施設としていく方針。

関連記事

プログレッソディレクション株式会社
  • 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る