日頃より「Food Times」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
2017年2月1日より、「Food Times」は、「Venture Times」と統合致しました。
今後は、「Venture Times」を何卒よろしくお願い申し上げます。

ベンチャータイムスはこちら
http://venturetimes.jp

スプレッド、世界初 育苗~収穫完全自動化の大規模植物工場

retasu_factory

(株)スプレッド(本社:京都市下京区、代表取締役社長:稲田信二)は、スプレッドが開発した完全人口光型植物工場「vegitables factory」の事業展開の第二弾として、世界で初めて苗木から収穫までを完全自由化した日産3万株の大規模植物工場の建設プロジェクトを開始したと発表した。

世界的な人口増に伴う食糧不足や異常気象による水不足、農作物被害といった社会問題があるなか、スプレッドは植物工場事業を通じてエネルギー資源等を効果的に管理し、より安全で持続可能な社会の基礎を築くことを目指している。その取組として、グローバル展開を見据えた環境対応と低コストを実現させた次世代型植物工場の建設プロジェクトを開始した。

関連記事

プログレッソディレクション株式会社
  • 登録されている記事はございません。

Site Search

ページ上部へ戻る