日頃より「Food Times」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
2017年2月1日より、「Food Times」は、「Venture Times」と統合致しました。
今後は、「Venture Times」を何卒よろしくお願い申し上げます。

ベンチャータイムスはこちら
http://venturetimes.jp

北海道の石屋製菓、「十勝おはぎ」のサザエ食品の事業を承継

北海道のお土産で有名な「白い恋人」などを製造販売する石屋製菓は、「十勝おはぎ」のサザエ食品の道内事業を吸収分割により承継すると発表した。

今回、5月末で任意清算を行う意向を固めたとされるサザエ食品からの要請を受けて事業継承に至った。サザエ食品は1957年に函館で創業し、東京や神奈川などの百貨店を中心に最大50店舗以上を展開していたが、近年は不採算店の撤退が続いていた。

事業承継の方法については、石屋製菓がその受け皿となる新会社を設立し、サザエ食品が首都圏における事業と道内事業を分割したうえで、道内事業を新会社に承継させる。なお、新会社の代表取締役社長には、石屋製菓の代表取締役相談役の島田俊平氏が就任する予定。新会社による事業開始は6月1日を予定。

関連記事

プログレッソディレクション株式会社
  • 登録されている記事はございません。

Site Search

ページ上部へ戻る