日頃より「Food Times」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
2017年2月1日より、「Food Times」は、「Venture Times」と統合致しました。
今後は、「Venture Times」を何卒よろしくお願い申し上げます。

ベンチャータイムスはこちら
http://venturetimes.jp

モスフードサービス、店長やスタッフが自ら近隣産地で野菜を収穫 「モスの産直野菜フェスタ」延べ 50 開催へ

モスバーガーを展開するモスフードサービスは、「モスの生野菜※1」を店長や店舗スタッフが近隣の協力農家で収穫し、産地直送の野菜をハンバーガーなどに使用する「モスの産直野菜フェスタ」を全国各地で実施している。
2012 年に群馬県で始まったこの取り組みは、2014 年から全国展開を開始し、今期で 50 開催 を超える見込みとなる。開催地は旬を迎える時期にあわせて移動し、最後は沖縄へとリレー 方式で実施する。

「モスの産直野菜フェスタ」では店長や店舗スタッフが自ら、キャンペーンの初日もしくは前日に、近隣のモスの協力農家で野菜の収穫体験も行う。期間中、収穫された野菜も含めた「モスの生野菜※1」は、産地から物流拠点などを介さず店舗へ直接運ばれ、ハンバーガーなどに使用される。

※1 独自に関係構築をした全国約 3,000 軒の協力農家(2016 年度)により、農薬や化学肥料に極力頼らない方法で栽培されたもの。天候や調達の都合により、一般の野菜を使用する場合もある。
期間中は、産地直送の生野菜をたっぷりと味わっていただけるように、地域・期間限定商品を用意している。トマトを収穫する県では、『デラックスモスバーガー ダブルトマト』(650 円) と『デラックスモスチーズバーガー ダブルトマト』(680 円)、レタスを収穫する県では、『とび きりハンバーグサンド<大盛りレタスとトマト>』 (490 円)を販売する。

関連記事

コステム社会保険労務士事務所
  • 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る