日頃より「Food Times」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
2017年2月1日より、「Food Times」は、「Venture Times」と統合致しました。
今後は、「Venture Times」を何卒よろしくお願い申し上げます。

ベンチャータイムスはこちら
http://venturetimes.jp

モスフードサービス、フランチャイズ加盟店の人材採用を支援 コールセンター本格稼働 !

モスバーガーを展開するモスフードサービスは、2016 年 4 月 1 日(金)より、全国のモスバーガーのキャスト(パート・ アルバイト)の採用支援サイト「リクモス」内にコールセンターを立ち上げて本格稼働すると発表した。

「リクモス」※1 は、本部がフランチャイズ加盟店の採用支援を行うことを目的とした、キャスト採用支援サイトで、勤務を希望されている方の情報管理、店舗とのマッチングを行う。応募者は 24 時間いつでも、採用支援サイトで立地や職種、働く時間帯などの条件でパート・アルバイトを募集している店舗を検索し、氏名や連絡先などの必要事項を入力して応募することができる。
今回、応募者の利便性を向上して採用機会をさらに増やすため、モスバーガー応募専用のコー ルセンターを開設※2し、電話での受付窓口を開設する(受付時間:10 時~19 時)。応募者情報 は WEB 上で応募した方と同様に管理され、「リクモス」登録後には希望店舗から直接、応募者へ条件の確認や面接日設定の連絡をする。直接の対応が 24 時間を越えても行われない場合は、 コールセンターから店舗対応を促すフローが確立されている。
※1 HR ソリューションズ株式会社が提供する採用管理システムで、「リクオプ」をモスのためにカスタマイズしたものの呼称です(2015 年 6 月に運用開始)。
※2 株式会社ツナグ・ソリューションズが開設する。

これまでモスバーガーでは、本部とフランチャイズ(FC)契約を結んだ加盟店のオーナーが 各店舗でキャストを募集・採用していた。応募者は就業を希望する各店舗に連絡していたため、店舗混雑時や採用責任者不在時などによる機会損失が発生していた。採用支援サイト「リクモス」では 24 時間の応募ができ、希望条件を元に最適な店舗を検索することが可能となる。 今回、専用のコールセンターを設けることで、さらなる機会損失の防止を図る。「リクモス」 の導入やサービスの拡充によって、応募者増加、採用業務効率アップ、採用コストダウンなどを想定しているとしている。
また、2016 年 1 月の有効求人倍率は 1.28 倍※3となっており、特に外食では深刻な人手不足となっており、そのような中で、外国人を戦力に活用する動きも広まっている。モスバーガー でも今後を見据え、採用支援サイトでは日本語、英語に加え、中国語(簡体字、繁体字)、韓国 語、ベトナム語の 5 か国語に対応する予定(2016 年夏ごろ)。外国人の採用において、まず は本部で仕組みづくりをして、人材確保のほか、海外からのお客さまへの対応強化にもつなげていく方針。
※3 参照:厚生労働省「一般職業紹介状況(平成 28 年 1 月分)について」

<実施概要>
■コールセンター :0120-870-831(受付時間:10 時~19 時)
■本格稼働日 :2016 年 4 月 1 日(金)
■採用支援サイト :「リクモス」(https://mos-recruit.net/)

関連記事

コステム社会保険労務士事務所
  • 登録されている記事はございません。
ページ上部へ戻る