日頃より「Food Times」をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
2017年2月1日より、「Food Times」は、「Venture Times」と統合致しました。
今後は、「Venture Times」を何卒よろしくお願い申し上げます。

ベンチャータイムスはこちら
http://venturetimes.jp

ジェイトレーディング、クロアチアの水産養殖大手を買収

中堅水産商社のジェイトレーディング社は、クロアチアのマグロ養殖大手「カリ・ツナ社」を買収したことが分かった。買収額は、約12億円の模様。

ジェイトレーディングは、今回の買収によりカリ・ツナ社が展開している「捕獲した幼魚を短期飼育して出荷ができる」という地中海での養殖事業に着目し、天然クロマグロの減少や世界的な魚消費拡大を打開すべく、養殖産業で突破口を見出す方針のようだ。投資ファンドのインテグラルと共同で、カリ・ツナ社の全株式を取得するという。

今後、太平洋クロマグロについては、未成魚漁獲量の半減など規制が強いられるなど、状況は厳しさを増すという。養殖産業を通じて、現在、世界的にも「寿司」など日本食ブームに対応し、今後もマグロの需要が多いに期待される欧米やアジアへの販路も検討しているようだ。

関連記事

フードサプライ
  • 登録されている記事はございません。

Site Search

ページ上部へ戻る